Loading...

Recruit採用情報

採用情報

タカノブ食品ってどんな会社?

私たちタカノブ食品株式会社は、水産物を主体に全国の皆さまへおいしい海の恵みをお届けする食品メーカーです。事業の中心は水産冷凍食品の製造です。

地元広島県特産の牡蠣を使用した牡蠣フライや冷凍牡蠣の製造、水産物全般の加工などを行っています。主にデパートやスーパーの総菜売り場、居酒屋やレストランなどの外食産業へ商品を納品しています。

タカノブ食品のビジョン

より豊かな食文化の提案を通して、会社、従業員、そして社会全体の幸せの実現を目指していきます。そのためには10年、100年先までも見据えた長期的な視野で、事業を育てていくことが大変重要です。これまでに培ってきた水産加工の技術を強みに、新たな商品づくりや販路の拡大にも積極的に進めてまいります。

Challenge

Message先輩からのメッセージ

老舗の安定基盤の中で、若手が積極的にチャレンジできる、それが「タカノブ食品」です。

  • 営業部 2015年入社
    加藤 典
    最知 匠矢

    聞き上手な方と一緒に仕事ができればうれしいですね。人の話を聞くのがうまい方は、プレゼンテーションやコミュニケーションの能力もしっかり伸ばせると思います。あとは物事を多面的に見ることも大事で、これはまだまだ私自身の課題でもあるのですが…ぜひ一緒に成長していきましょう!

  • 生産管理部 2014年入社
    最知 匠矢
    最知 匠矢

    チャレンジ精神旺盛な方には、当社はピッタリではないかと思います。社長との距離がとても近いし部長クラスの方とも話しやすいので、下からの意見が言いやすく、すぐに改善にもつながります。あなたもぜひ当社に目を向けてみませんか? じっくり検討して悔いのない就職活動をしてください。

  • 生産管理部 2015年入社
    岡田 昇馬
    最知 匠矢

    失敗を恐れない方と仕事がしたいと思っています。極端に言えば、何もしないよりは失敗をどんどんした方がいい。そこから何かを学び、次に生かしていけばいいのですから。就職活動では実際に会社を訪問して、自分がそこに入って働く姿を想像してみてください。きっと将来像が見えてきますよ。

主な仕事内容

  • 営業職

    卸売業を中心に流通業界全般に対して商品を提案します。近年は販路を切り拓き、自社ブランドを量販店や外食産業に直接納入するケースも増えてきました。お客様の要望に合わせて一緒に商品をつくり上げるという働き方ができるのも、メーカーならではの醍醐味です。アイデアをいかした提案など、自分らしく活躍することが可能です。

  • 製造職
    生産管理職

    製造職は製造現場に携わりながら、効率的な生産および品質向上に取り組みます。自身の創意工夫が工場全体の効率性、そして製造コストに繋がることは、責任と共に大きなやりがいを感じられます。
    生産管理職は、製品の品質管理や工場管理、新商品の試作・提案に取り組みます。近年では新商品試作に力をいれており、企画した商品がお客様の食卓に並んだ時の喜びはひとしおです。

  • 総務職

    一般的な総務をはじめ人事、経理、社会保険関係の事務など、業務内容は多岐にわたります。数字を扱う立場から営業利益や工場の生産について把握し、ゆくゆくは経営・企画に大きく携わって活躍することが可能です。

キャリアプラン

  • キャリアプラン
  • キャリアプラン

タカノブ食品の事業内容について深く知っていただくため、入社後3~6か月間は各工場で研修を行います。その後、本人の希望や適性に合わせて配属が決まります。多様な人材が活躍できる環境が整っているため、文系・理系はもとより食品製造業が初めてという方でもご安心ください。

採用担当者からのメッセージ

タカノブ食品は決してトップダウンの企業ではありません。積極的に権限を各自に委譲し、会社の現在と未来を託してその実力を存分に発揮していただいております。これからのタカノブ食品の成長を担う力として活躍してみませんか。次世代の主力としてタカノブ食品の成長を共に担っていただける方、お待ちしております。

エントリー、さらに詳しく知りたい方はマイナビよりご覧ください。

マイナビ

PB/OEM あなたの想いをカタチに

水産加工のプロ、タカノブ食品だからできることがある