Loading...

PB/OEM商品開発

牡蠣フライやあじフライなどの各種フライ類や水産加工品のPB/OEMならタカノブ食品にお任せください。企画開発から販売戦略・営業サポートに至るまで幅広く対応いたします。

  • 牡蠣

    牡蠣のサイズや産地の指定、数十種類以上のパン粉や打粉を使い分けて、お客様のご要望にあった商品を開発・製造いたします。

  • フライ

    牡蠣フライ以外にもあじフライや帆立フライ、たこの唐揚げなどの各種水産物のフライも開発・製造いたします。

  • フィレ・切り身

    フィレ・切り身加工や焼き・炙り加工、パン粉付け、漬魚などの味付け加工に至るまで幅広い対応が可能です。
    また機械加工と手作業とを使い分けているため、小ロット多品種の生産にも柔軟に対応いたします。

  • 原料の手配

    商品コンセプトしかないという場合でも問題ありません。原料の手配から当社で対応しますので素案からでもお気軽にご相談ください。

FlowPB/OEM開発の流れ

  • Flow01
    打ち合わせ

    打ち合わせ

    弊社営業担当がお客様のご希望のイメージやコンセプトなどお聞きした上で商品をご提案いたします。
    数量や予算、納期についてもフレキシブルに対応します。
    まずはお気軽にお問い合わせください。

  • Flow02
    試作・ご検討

    試作・ご検討

    お客様との打ち合わせをもとに、経験豊富な開発スタッフがサンプルを試作し提案します。納得される味が出来上がるまで試作を繰り返します。
    またお客様がレシピを持ち込んでいただいても結構です。レシピの通りに試作します。

  • Flow03
    お見積もり

    お見積もり

    処方が決定しましたら、最終お見積りを提出いたします。
    また、製造に関して必要となる書類があれば、提出いたします。

  • Flow04
    打ち合わせ

    製造・納品

    製造時はお立合いいただくことも可能です。
    商品はご希望の納品日にお客様のもとへ納品します。

PB/OEM あなたの想いをカタチに

水産加工のプロ、タカノブ食品だからできることがある