リンク法に基づく表示会社概要

商品紹介
冷凍ご馳走かきフライ


タカノブについて
ズバリ!!美味しさの秘密

牡蠣のアレコレ
牡蠣ってナニ?
日本一!広島の牡蠣


お買い物について
お買い物をする
安心してお買い物していただくために

不動水産

お問い合わせ

かきの収穫から、美味しいかきフライができるまで。
「だから、美味しいんだ。」とナットクしてもらえるように。

商品ができあがるまでの流れと、美味しさの秘密をご紹介します。

かきの収穫 一次処理 加工処理 品質管理

かきの収穫


瀬戸内海に、いざ出漁!

早朝の瀬戸内海、かき筏の場所へ出漁します。

かきは筏からクレーンで吊り上げられ、手際よくゲージの中に切り落とされて収穫されます。

  全国のかきの全生産量の60%以上が瀬戸内海で収穫されています。(2008年農林水産省:漁業・養殖業生産統計より)

  タカノブ食品のかきは広島県産。
 それも清浄海域と呼ばれる地域のかきを中心に使用します。収穫場所にこだわるのは、「美味しさの基本は原料にある」と考えるからです。どんな優秀なコックでも、原料が悪いと美味しい料理をつくることはできません。

 瀬戸内海の栄養分た〜っぷりの海水で育ったかきは、身が大きくて、風味に優れています。


















そしてかきは、安浦工場へ・・

 船でかき打ち場に持ち帰られたかきは、洗浄機で洗浄され異物を取り除いた後、熟練した打ち子さん達によって手際よく剥き身にされていきます。
 そして、剥き身にされたかきは鮮度を落とさないようすぐに安浦工場へと運ばれてゆくのです。