リンク法に基づく表示会社概要

商品紹介
冷凍ご馳走かきフライ


タカノブについて
ズバリ!!美味しさの秘密

牡蠣のアレコレ
牡蠣ってナニ?
日本一!広島の牡蠣


お買い物について
お買い物をする
安心してお買い物していただくために


お問い合わせ

工場案内


三原工場

 かきの加工専門工場として、平成2年に完成。
ここで製品化される冷凍粒かき、かきフライは全国でも有数の生産量を誇っています。
 その日、水揚げされた生かきの中でも、厳しい品質検査に合格したものだけを使用しチルド海水で洗浄、急速凍結します。特に品質管理には、細心の注意を払っています。

 概要

敷地 5,271u
建物 事務所 330u(厚生施設含む)
工場  2,384u
倉庫  430u
冷蔵庫 750u
凍結能力 保管能力 1,500t
凍結能力 20t/日
主要設備 かきフライ製造ライン  
スチールベルト・トンネルフリーザー
スパイラル・フリーザー
かき自動計量包装機
自動包装ライン 
X線式異物検出機 
金属検出機 
異物除去ライン 


府中工場

 三原工場がかきを主力ラインとする一方、府中工場では各種魚の加工を中心にラインを構成しています。
 水産加工においては創立以来、すでに40年以上のノウハウを蓄積しており、ユーザーのニーズに応じた注文加工も可能です。
 近い将来は、府中本社工場のリニューアルも検討しており、さらにパワフルな展開をお約束をいたします。

 概要

敷地 3,197u
建物 事務所 104u
工場 1,550u
倉庫 265u
冷蔵庫 360u
凍結能力 保管能力 60t
凍結能力 16t/日
主要設備 スチールベルト・トンネルフリーザー 
フィレライン 
かきフライ製造ライン
スパイラル・フリーザー
金属検出機 


安浦工場

 かき加工品製造の原点は、原料としての「生かき」の鮮度です。安浦工場は広島かきの産地に最も近く、原料としての「生かき」の一次処理を行う、タカノブ食品の最前線基地です。鮮度を保持するため、海水処理施設による早期処理と、異物除去機による異物の排除を徹底して行っています。

 概要

敷地 3,670u
建物 1,122u
冷凍冷蔵設備 120u
主要設備 一次洗浄ライン
二次洗浄ライン
海水浄化設備
異物除去ライン


小原団地工場

 概要

敷地 5,250u
建物 2,965u (冷蔵庫 1,415u)
凍結能力 保管能力 3,300t
凍結能力 18t/日
主要設備 かき自動計量包装機
スチールベルト・トンネルフリーザー 
フィレライン 
金属検出機
X線異物検出機